金ない、時間ない、おっさんをアップデートする

おっさんの星

商品レビュー 時間短縮アイテム

Macビギナーに激しくおすすめ!迷わず入れたい効率を爆上げする【3つのアプリ】

2020年4月14日

Windows歴20年、Mac歴2ヶ月のMacビギナーでも即決で買った作業効率を爆上げするアプリを紹介する。

この3つが、あなたの作業効率を上げること間違いない。だから迷わず買おう。買切りなのでコスパも良い。その3つがこちら、

  1. PopClip
  2. Yoink
  3. BetterTouchTool

順に解説していく。

僕がMacを買った理由
【定量的に解説】Windows歴20年のおっさんがMacBook Proを使って感じた驚愕のメリット2つ

僕が買ったのはコレ MacBook Pro 16インチ created by Rinker Apple(アップル) ¥308,800 (2020/08/08 18:27:00時点&nbsp ...

続きを見る

YouTubeでも解説してます。

PopClip

PopClip

※画像クリックで購入ページへ

選択した部分の操作を追加できるアプリ。

文字列を選択した時に、コピー、ペースト、カットなどiPhoneのようなメニューを表示させることができる。わざわざ右クリックや「command + C」などを使う必要がなく、スピーディな操作が可能となる。

さらにメニューはカスタマイズ可能。Google翻訳、YouTube検索、Amazon検索など、様々な操作を加えることもできる。ツールバーからどの操作を表示させるかを選択でき、2ページに渡って表示可能。よく使う操作を1ページ目に、時折使う操作を2ページに、という使い方が良いだろう。操作のON/OFFもツールバーから設定可能。

そして追加できる操作の数は約150個(執筆時点)。拡張(操作追加)は公式ページからいつでも可能。

Yoink

※画像クリックで購入ページへ

ドラック&ドロップ時の一時的な仮置き場となるアプリ。

これを使えばファイルを移動させる時、あらかじめ移動元と移動先のフォルダーを表示させる必要もなく、「command + C」「command + V」のように、トラックパッドから手を離す必要もない。

フルスクリーンで作業する人には、さらに効率が上がるだろう。仮置きできるのはファイルだけでなくURLも可能。

BetterTouchTool

BetterTouchTool

※画像クリックでダウンロードページへ

このアプリによってMacの効率は保たれている

そう言っても過言ではないほどのアプリ。全Macユーザーにとって神アプリとなるはずだ。

▲3本指クリックでウィンドウ最大化、4本指クリックでウィンドウ閉じる、5本指クリックでFinderを開く

など、これはほんの一例だが、このような便利なジェスチャーを追加できるのだ。

設定画面

  1. どのアプリかを選択
  2. トラックパッドのジェスチャーを選択
  3. アクションを選択

僕の場合は、

  • 3本指クリックでウインドウ最大化
  • 4本指クリックでウインドウを閉じる
  • control +カーソル移動でウインドウサイズ変更
  • 2本指左スワイプで戻る(Chrome、Finderのみ)
  • 2本指ピンチでウインドウサイズ左2/3へ(Chrome、Finderのみ)

アクションには任意のキーボードショートカットも割り当てれるので、理論上ほぼ全てのアクションをトラックパッドのジェスチャーに割り当てれる。これによりトラックパッドから手を離さずに多くの操作が可能となる。

Touch Barのカスタマイズ

ジェスチャーだけでも神アプリなのにTouch Barのカスタマイズもできる。

▲赤枠がTouch Bar。初期はこのように真っ黒だが

▲このようにワンタッチキーを追加できる。因みに左から、Dock、天気予報、ウェブページリンクとなっている

設定画面

  1. プルダウンからタッチバーを選択
  2. 天気予報やDockはウィジェット。ウェブリンクはボタンなどを選択
  3. ウィジェットの場合は設定なし。ボタンの場合はタイトル、カラー、アイコンを選択
  4. ボタンの場合はこの下にウェブページのURLを入力する

このような設定ができる。

 

コレ以外にも、キーボードやマウスの操作をトリガーとして、様々なアクションを設定できる。

マジ、超絶神アプリ!

BetterTouchToolのライセンス

BetterTouchToolのライセンスは3つある。

  1. 45日間/無料トライアル
  2. 6.5ドル/2年ライセンス
  3. 21ドル/永年ライセンス

45日間のトライアルを終えた後に、永年ライセンスを買うのが最もコスパが良くなるが、21ドル(約2,200円)にちょっと足踏みするアナタにオススメな方法がある。

このBetterSnapTool(名前が似てるから注意して)というアプリを買うと、BetterTouchToolの2年ライセンスがついてくるのだ。その後は永年ライセンスが必要となるが、とりあえず2年間370円で試せるのはありがたい。まずこの方法で買うのもアリだ。因みに僕もこの方法で2年のライセンスを得た。

BetterSnapToolとは

ウィンドウの大きさをカーソルやキーボードで変更できる便利なアプリだが、その変更のほとんどをBetterTouchToolのジェスチャーで出来るので、あまり意味をなさない。2年ライセンスを得るためのアプリと言える。

2年間370円でBetterTouchToolを使う方法

事前準備として

  • BetterTouchToolのトライアル中である
  • BetterSnapToolを買う(上の画像から買える)

この2点をしておく。

メニューバー → BetterTouchTool → 購入

BetterTouchToolのライセンス画面が開く

画像のボタンをクリック

BetterSnapTool.appの場所を確認【変更してない場合はそのままでよい】

【参考】BetterSnapTool.appがアプリケーションフォルダー内にある

BetterSnapToolを購入したApple IDの「名前」「メールアドレス」を入力し「license&register」ボタンをクリック

ライセンス認証成功

まとめ

  • この3つは迷わず買え
  • BetterTouchToolは絶対に買え
  • ここに金は惜しむな#タイムイズマネー

あなたのMacライフが効率良くなることを願っております。

この記事が役に立った!と感じたらフォローお願いします。

柴田ジュンヤと申します。YouTubeTwitterLINEにて、今すぐに役立つお得情報や時間短縮出来るアプリ、商品のレビューなどを発信しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

柴田ジュンヤ

「金ない、時間ない」おっさん達が少しでも有意義な時間が過ごせるよう、僕が日常的にやってる「お金、時間の活用術」をお届け。 それくらいならできそう!頑張ったらできそう! 柴田にできるなら、俺にもできる! そんな【おっさんの星】に俺はなる!!

-商品レビュー, 時間短縮アイテム
-, ,

Copyright© おっさんの星 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.